Dynamic DO!.jp Presented by FSD.
Dynamic DO!.jp は、安定と使いやすさで選ばれるダイナミックDNS(DDNS)サービスです。
サブユーザーサービスのご案内

このような悩みはありませんか?

  • サーバーを販売しているが、顧客の運用経費を削減できないか。
  • 顧客のパソコンをリモート保守をしているが、いちいちIPアドレスを電話で聞いている。簡単にならないか。
  • 顧客を自社製品につなぎとめるサービスが何かないか・・・
 そのようなベンダー様に、Dynamic DO!.jp より『サブユーザーサービス』をご提案します。



『サブユーザーサービス』とは

 登録ドメインのサブドメインを、お客様の顧客に貸与し ダイナミックDNSで利用いただくサービスです。

例)example.ddo.jp でお申込いただきました場合、
  user1.example.ddo.jp
  user2.example.ddo.jp
   :
 などなど、任意のサブドメインをお客様の顧客に利用いただけます。

 サブドメインの貸与を受けたお客様の顧客(以下、サブユーザー)は 貸与されたドメインでサーバーの運用ができます。

 ダイナミックDNSの機能は、 サービス案内 「サービス別 機能一覧」の 有料DDNSから以下の点が異なります。

  • メール転送はご利用いただけません。
  • 利用IPは1つです。



Dynamic DO!.jp サブユーザーサービスの特徴

■サブユーザー様のメリット
安価な非固定IPアドレス契約でもサーバーが運用できるなど、 メリットの多いダイナミックDNSが利用できます。
Dynamic DO!.jpに対応したIPアドレスの更新ツールがすべて そのまま利用できます。

■お客様のメリット
お客様でサーバーを用意する必要はありません。ダイナミックDNSのシステムはすべて 当方 Dynamic DO!.jp が運用いたします。
Dynamic DO!.jpに対応したIPアドレスの更新ファームウェアが そのまま利用できます。
Webブラウザでサブユーザーの追加、修正が行えます。
独自ドメインそのものもダイナミックDNSで利用いただけます。
例)example.jp で登録した場合、http://example.jp/ や info@example.jp を非固定IPアドレス環境のサーバーで利用いただけます。



サブユーザー管理画面、サブユーザー向けページをご用意

 サブユーザーの追加、修正は、当方サイトに用意した管理画面(図1)で行います。


図1.サブユーザー管理画面

 サブユーザー自身がパスワードや転送先を編集する場合、Dynamic DO!.jpホームページより ログインいただく方法のほか、お客様のホームページにIFRAMEで組み込んだページにログインいただく こともできます(図2)。


図2.サブユーザー向けページ

サブユーザー向けページのスタイルシートを編集することで、簡単にページのフィーリングをお客様ページに 合わせることができます。


料金と支払条件

 本ページ下部のご案内を参照ください。


お申し込み・お問い合わせ

 お申し込みはこちらよりどうぞ。
 ※ご利用ドメインをすでに当方サービスでご利用の場合は「ユーザー様専用連絡フォーム」より
  アップグレードまたは見積もりをご指示ください。

■ddo.jp サブドメイン
 .ddo.jp

■お客様独自ドメイン
 

 不明点がありましたら webmaster@ddo.jp まで お気軽にお問い合わせください。



サブユーザーサービスの料金と支払条件

  • 月額費用は料金表を参照ください。価格改定があった場合は、翌月以降に新規料金を適用します。
  • お支払いはジャパンネット銀行への振込みのみ、
    お振込み手数料はお客様ご負担とさせていただきます。
  • 支払い方法につきましては、お申込後メールにて調整いただきます。
  • お申込後1ヶ月以内に解約の場合は費用はかかりません。(振込手数料を除く)
    十分にお試しのうえご利用ください。
  • 解約時は翌月以降の使用料金を月割りにてご返金いたします。
    その際のお振込み手数料はお客様ご負担とさせていただきます。


    サブユーザーサービス料金表
    コース名称サブユーザー数月額費用(消費税込み)
    SU-30最大 30 件3,240円
    SU-100最大 100 件10,800円
    SU-200最大 200 件21,600円
    SU-1000最大 1,000 件43,200円
    SU-5000最大 5,000 件108,000円



Copyright © 2001-2017 by Furukawa System Design, All rights reserved.